犬の口腔ケア:Q&A

Posted by

今回は、犬の歯科衛生士の実雲先生にSNSで募集した「犬の口腔ケアに関する質問」をお聞きしました。 実雲先生のご回答を参考にワンちゃんの歯磨きを頑張ってね!

実雲先生は、わんちゃんの歯周病率を減らすため、口腔ケアの意識・関心を高めることを理念として掲げ、誰もが正しい知識と方法で愛犬に歯磨きができるようにすることを目指しています。

犬の歯科衛生士 実雲 茜 様|犬のベッド:アンベルソ

犬の口腔ケア質問集(回答:犬の歯科衛生士 実雲 茜 様 )

Q 「ワンちゃんの歯磨きは必要なんでしょうか?」

はい。必要です。この質問をされる方は昔は磨く習慣なんてなかったのに。と思っている方が多いのではないかと思うのですが、今と昔だと生活環境や食生活が大きく変わったので、お口の中の環境も同様に変化しているんです。

例えば今現在のドッグフードといえばドライフードが主流ですよね。ドライフードはバランスよく栄養素が入っているしとても手軽ですが、乾燥されたものなので、お口の唾液を奪ってしまいます。お口の細菌は乾燥された環境を好むので菌が繁殖しやすいし、歯に歯垢が停滞しやすくなります。それに比べて、野生動物は餌となる動物を噛んだ時に、その動物の被毛や皮膚、筋肉、内臓、骨などあらゆるものをかじるので歯の表面を汚れをそぎ落とし歯垢がつきません。つまり歯周病にもほとんどなりません。

あとは運動量。室内飼いが増え、わんちゃんの運動量というのは昔と比べるとかなり少なくなってきました。

そうなると代謝や水分量にも違いが出てきましたし、他にも与えるおやつやおもちゃなどでも歯が悪くなりやすくなっているので、現代のわんちゃんには絶対に必要です!

Q 「歯磨きをするメリットは?」

たくさんあります!まず、ペロペロされても臭くないですよね!笑

歯磨きで歯周病予防ができていると、内臓疾患などの病気のリスクを下げることできます。

特に心臓、肝臓、腎臓の病気と歯周病は関係しているというのは学会でも発表されていますし、愛犬の長生きの3大秘訣の一つです!ちなみに三大秘訣は食事・お散歩・口腔ケアです!

Q 「口臭は歯磨きすると治りますか?」

なおります。わんちゃんの口臭の主な原因は歯垢です。

歯ブラシはその歯垢を取ることができるので、1回の歯磨きでもかなり改善される子もいます!

Q 「歯磨きは何歳から始めたらいいでしょうか?」

歯が生えている時点で始めて欲しいです。これは最初から歯ブラシを使ってほしいというよりは、まずは赤ちゃんの頃からお口周りやお口の中を触られることに慣れさせるためのトレーニングをしてほしいです。そうすると歯磨きができる子になります。

動物先進国のアメリカやドイツなんかはわんちゃんを迎えたら歯磨きトレーニングは当たり前にやっています。

Q 「歯磨きはいつどのタイミングでするのがいいでしょうか?寝る前?食べた後?」

基本的にはわんちゃんがリラックスしている時で。とお伝えしています。

1日1回であれば寝る前が理想です。散歩後や遊び終わって疲れたあとなんかもいいですね。

毎回決まった時間に歯磨きをするとそのうちわんちゃんも理解して歯磨きしやすくなることもありますが、

それに関してはそこまで意識しなくても大丈夫です。逆にいつ始めても歯磨きさせてくれることを目指して欲しいです。

Q 「歯磨きをする時、ワンちゃんはどのような体勢がいいでしょうか?」

その子が落ち着いていられる体勢ならどんな体勢でも構いません。まず最初のステップとして、その子が歯磨きさせてくれる体勢を見つけることが重要です。例えばお座りだったり、ソファで横向きに寝そべっている体勢とか、フセの体勢もいいと思います。

私は愛犬の歯磨きをする際は仰向けにしています。なぜかというと、奥歯までしっかり見ながら磨けるからです。

ただ、ヘルニアだったりとか、呼吸がしにくかったりとかで仰向けの体勢が難しい子もいますので状態を観察して大丈夫そうだったら仰向けでも良いと思います。

Q 「歯磨き粉は使ったほうがいいでしょうか?」

使った方がいいかどうかでいうと、どちらでもいいです。歯磨き粉がないと歯磨きさせてくれない子もいるので、そういう子は使った方がいいと思いますが、基本的にはお水だけで十分です。お水と歯ブラシだけでじゅうぶん口臭も予防できます。逆にわんちゃんはうがいができないので、歯磨き粉によってはその歯磨き粉が原因で歯垢がより付いてしまうということもあるので、歯磨き粉選びはとても重要ですね。

Q 「シニア犬の歯磨きで注意する点はありますか?」

磨く時の体勢と磨く時間ですね。とにかく無理はしないこと。

ストレスのかかる体勢になっていないか、磨いている時に呼吸が荒くなっていないかとか注意するポイントはたくさんあるのでよく観察しながら磨く必要がありますね。

Q 「毎日歯磨きするのはやりすぎでしょうか?」

素晴らしいです!

わんちゃんは人間の5倍も歯周病になりやすいと言われています。

この5倍というデータは歯の形状や唾液の成分やお口の性質などによってそういう結果が出ているのですが、わんちゃんって飼い主様がやらないと歯磨きできませんよね?となると、自力で歯磨きができないわんちゃんのお口と歯磨きしている人間のお口って全然細菌の数変わりますよね。なので実際は5倍よりもっともっと早く歯周病になりやすいのです。

なので歯磨きは毎日、できるだけたくさんした方が確実に口腔内の環境は良い状態に保たれます。

Q 「前歯も磨いた方がいいですか?」

もちろんです!特に小型犬は前歯の歯並びが悪い子が多いので一度歯周病になると悪化しやすいです。

歯周病が進行すると前歯の歯周ポケットに毛がつまって、それが歯垢と混ざり合って強い口臭を発したりします。

Q 「歯の裏側はどうすれば磨けますか?」

大人しくお口を開けてくれるならいいですよね。笑

裏側磨きに関してはお口が閉じた状態でも上下の歯と歯の隙間からうまく歯ブラシをいれて感覚で磨く方法もありますし、歯磨きしていると、わんちゃんってお口をくちゃくちゃするんですよね。そのくちゃくちゃするタイミングで裏側をササッと磨くというのがポイントです。基本的には表面がきれいに磨けていれば良いので、無理して裏側を磨かなくて大丈夫です!

Q 「ベロもブラッシングした方がいいでしょうか?」

人の場合は舌の表面を磨くと舌苔といわれる口臭の原因となるものを除去することによって口臭を軽減できるのですが、わんちゃんの場合は舌苔の存在や影響について明らかにされていないので現時点では磨くことはお勧めしません。

Q 「歯ブラシの硬さの選び方は?」

超やわらかめ〜やわらかめを推奨します。歯ブラシが硬いと歯茎に当たった時に痛くてそれが歯磨き嫌いになる大きな要因の1つといわれています。わんちゃんの場合暴れたりして一筋縄にはいかないので、歯茎に当たっちゃっても大丈夫な低刺激でやわらかいものが導入としてはおすすめです。慣れてきたらすこし硬めの歯ブラシをつかってみてもいいとおもいます。

Q 「歯ブラシを交換するタイミングは?」

基本的には人もですが、1ヶ月交換でいいと思います。最初の形態から毛先が2ミリくらい開いてきたら1ヶ月経っていなくても交換すべきです。よく歯ブラシを噛み噛みしちゃう子だったり、飼い主さんの歯磨き圧が強いとすぐ開いちゃいます。

毛先がひらいていなくても、歯ブラシは使えば使うほど除去効果は落ちていくものなので、毎回交換日などを決めておくといいですね。

Q 「サックやシートタイプで歯磨きするのと歯ブラシを使うのとはどちらがいいですか?」

絶対に歯ブラシです!今の人間の主流も歯ブラシですよね。やはり歯ブラシが1番使いやすいんです。

わんちゃんに歯ブラシするのすごく大変って思っている方多いのですが、もしすでにサックやシートができる子なら歯ブラシに変えるべきです。これから歯磨きしますという方は最終ゴールを必ず歯ブラシにしてほしいです。

Q 「歯磨きを習慣化させるコツ、飼い主的にも愛犬的にも。」

常に見えるところ、すぐ取り出せるところに歯ブラシセットを置いておくこと。

たとえば愛犬がソファが好きならばソファから手の届くテーブルに歯ブラシセットを用意しておけば、すぐに磨けますよね。

あとは頑張りすぎないこと。1度で全部を磨こうとすると、最初はすごく時間もかかるし大変です。歯磨きは続けることが大切なので、今日は右側だけ、とか犬歯だけとか、1度に全部やろうとしないことも大事です。そうすると昨日は右側しか磨いてないから今日は左を磨かなきゃとなります。

Q 「歯ブラシは1本、それとも磨く場所に応じて使い分けるのがベターでしょうか?」

レベルが高い質問ですね。基本的には1本で大丈夫です。例えば歯並びが悪くて左右の歯が重なっているようなところは一般的な歯ブラシだと磨きにくいので、そういったところはタフトブラシと言われる毛束が一つになっている歯ブラシを使ってみるのもアリだと思います。隙間があるところには人間と同じように歯間ブラシを使ってみてもいいです。

ただこれは上級編ですね。

次回は:

前回の「パート1: ゲスト対談」の動画はこちらです。

プロフィール

実雲 茜 様

Puente Feliz 代表 犬の歯科衛生士

都内を中心に出張型でわんちゃんの口腔ケアのサポートと歯磨きレッスンを提供。歯磨き予防の大切さというのをたくさんの方に知ってもらうために、定期的に口腔ケアセミナーの開催や動物病院やドッグカフェ、サロンさんで歯磨きのイベントなども開催。

元々は人の歯科衛生士をされていましたが、当時の担当の患者様に愛犬のお口のお悩みを相談されたことをキッカケにわんちゃんの口腔ケアに興味を持ち、人間以上に歯周病が深刻な問題であることを知り犬の歯科衛生士に。

logo_ANBERSO(R)_blog

体圧分散+衛生面+デザインを追求した洗える日本製ラグジュアリーベッド『アンベルソ』。健康は良質な睡眠から!仔犬〜老犬/小型犬〜大型犬まで幅広く愛用されています。

アンベルソ
犬のラグジュアリーベッド
http://www.anberso.com/
0120-971-710

ANBERSO®とつながろう

Instagram  Facebook  LINE

期間限定:阪急百貨店うめだ本店

3月末まで阪急百貨店うめだ本店10階の阪急ハロードッグうめだ阪急店にてアンベルソのロイヤルベッド、春の新作ベッドカバー『エルモ(アクアグレー)』やベッドカバー『ララ(ミントグリーン)』を期間限定で展開いたします。

3月末(期間延長となりました)まで阪急百貨店うめだ本店10階の阪急ハロードッグうめだ阪急店にてアンベルソのロイヤルベッド、春の新作ベッドカバー『エルモ(アクアグレー)』やベッドカバー『ララ(ミントグリーン)』を期間限定で展開しています。

POP-UP: 3月18日から1週間は、店舗正面で展開しています。3月20日(金・祝日)、22日(日)はアンベルソのスタッフも来店いたします。

新商品:ベッドカバー「エルモ」

ベッドカバー「エルモ」
「エルモ」

『ロイヤルベッド』資料請求

『ロイヤルベッド』公式サイト

アンベルソ・オンラインストアのお問い合わせ対応

アンベルソ・オンラインストアのお問い合わせ対応
さらに詳しく

主な取扱店舗

オンラインストア
http://www.anberso.com/

関東

日本橋三越本店( DOG’S CARE JOKER)
玉川高島屋ガーデンアイランド(JOKER DOG&CAT AVENUE)
そごう横浜 (DOG&CAT JOKER)
ヴィーナスフォート(JOKER’S TOWN)
六本木ヒルズ(DOG’S CARE JOKER)

関西

西宮阪急(阪急ハロードッグ)
ソリオ宝塚(阪急ハロードッグ)
有馬グランドホテル(DOG UP VILLA)