アンベルソ誕生ストーリーをご紹介

Posted by

今回は、 代表の山本にANBERSO®(アンベルソ)誕生ストーリーやオフィス内の雰囲気、今後の方向性についてを聞いてみました。

これまで海外生活も含めて10頭以上のワンちゃんと生活してきた根っからのワンちゃん好きの弊社の社長が「好きなことを仕事」として選んだきっかけは大きな決断だったそうです。

13歳になった看板犬のムックくんと社長

スタートのきっかけは?

2014~2015年にかけて3頭いた愛犬のうち、同時に2頭の介護を経験しました。当時は会社員でしたが、2頭同時に介護するのは想像以上に厳しく、介護に専念するために会社を退職しました。大きな決断でした。

24時間ほとんどベッドの上で過ごす愛犬を介護する中で、 体に優しく、衛生的に管理できる高機能なベッドが必要だと実感したことをきっかけに、世界でもっとも優れたペット用ベッドを自分で作ろう!、と自宅でベッドの開発をスタートしたのがはじまりです。

手前から2頭のワイヤーダックスの介護を同時に経験

法人化した理由は?

介護していた2頭をお空に見送ってからペットロスになる大きな恐怖感を感じました。当時、仕事もしていませんでしたので専念できる何かを探していました。

犬の介護の経験を生かして、大好きなペットのためにできる仕事をしようと決意し、途中まで完成していた開発中のベッドを完成させました。ベッドを完成させた直後、法人化しました。法人化した理由は、この事業に本気で取り組むコミットメントの現れだったと思います。

アンベルソを展開するオープンセオリー株式会社

アンベルソというネーミングは?

ペットの健康維持は良質な睡眠からと考え、「ペットにとって最良のベッドとは?」という問いがペット用ベッド開発の原点となり日本製ブランド「アルベルソ」が誕生しました。

アンベルソ(ANBERSO)とは、アン(安心・安らぎ)と ベルソー(ゆりかご)を組み合わせています。 ペットが安らげる場所として最高のベッドを届けたいという思いが込められています。

ペット用ベッド最高クラスの体圧分散性能を備えた
ANBERSO®最上級のロイヤルベッド(トリプルクッション)

オフィスの雰囲気や特長は?

特長はペットと一緒に仕事が出来ることだと思います。したがって、とても賑やかな雰囲気です。

私が会社員の時はペットは長時間お留守番をしていましたので、現在は全てのスタッフがペットと一緒に出勤して、一緒に過ごせる環境にしています。危険な道具のある作業場や在庫置き場以外はどこでも自由に行き来できるようにしています。ネコちゃんは入口から外に脱走しないように、大きな3階建てのケージも設置しています。

オフィス内にいるワンちゃんやネコちゃんには商品開発の協力もしてもらっていますが、何よりペットが常にそばにいることでペットの行動をよく観察することができることが商品開発に生かされています。

また、安心して残業が出来たり、ペットの体調が悪い時もすぐに病院に連れていくことが出来る点も好評なんです。

ワンちゃんの福利厚生的なベネフィットとして、残業時はペットの夕食として高品質なペットフードを支給しています(笑)

今後の方向性は?

弊社はペット用ベッドの企画、製造、販売まで行っていますが、どのステージにおいても「時代にあったペットがいるライフスタイル」を意識しています。

モノづくりにおいては、引き続きペットと一緒に商品開発を行い、ペットと飼い主さまの両方に喜んでいただけるものを商品化することです。また、国内のペットは人と同様に急速に高齢化が進んでいますので、シニア期のペットに最適な商品開発にもさらにフォーカスしていきます。

販売面においては、さらに、楽しくショッピングいただけるようなユニークなサービスの提供・拡充、ペットが大好きなお客様に共感いただけるようなブランディングを行っていきたいと考えています。

今後ともアンベルソをよろしくお願いいたします。

プロフィール
オープンセオリー株式会社 代表取締役  山本 健一
福岡県生まれ。米国の高校、大学を経て帰国。外資系企業で16年勤務したのち退職して2015年にオープンセオリー株式会社を設立。現在、犬3頭、猫1頭、と妻の6人家族。
logo_ANBERSO(R)_blog

アンベルソ
犬のラグジュアリーベッド
http://www.anberso.com/
0120-971-710

ANBERSO®とつながろう

Instagram  Facebook  LINE

主な取扱店舗

オンラインストア
http://www.anberso.com/

関東

日本橋三越本店( DOG’S CARE JOKER)
玉川高島屋ガーデンアイランド(JOKER DOG&CAT AVENUE)
そごう横浜 (DOG&CAT JOKER)
ヴィーナスフォート(JOKER’S TOWN)
六本木ヒルズ(DOG’S CARE JOKER)

関西

西宮阪急(阪急ハロードッグ)
ソリオ宝塚(阪急ハロードッグ)